中山競馬場 芝2500m

2020年4月28日

(1)中山競馬場のコース特徴・傾向

【コース図】

【特徴】
スタート地点は外回りコースの3角手前付近から。最初のコーナーまでの距離の短さやコーナーが6回あるということもあり最内枠の成績が圧倒的。脚質は基本は先行が有利だが、捲れる馬の台頭も目立つ。

【傾向】※直近10年のデータ使用

①人気別別成績

②脚質別成績

③枠順別成績

④種牡馬別成績(良馬場:TOP10)

⑤種牡馬別成績(稍重以下:TOP10)

⑥騎手別成績(TOP15)※引退含む

【狙い目】
上記のデータからも内枠の先行馬が有利。率としては捲れる馬が断然で、種牡馬を見てもスタミナ豊富なステイゴールド産駒やハーツクライ産駒の活躍が目立つ。

枠番:1枠
脚質:マクリ、先行

Posted by KEIBANK_admin