京都競馬場 芝2400m

2020年4月28日

(1)京都競馬場のコース特徴・傾向

【コース図】

【特徴】
スタート地点は4コーナーポケット奥から。距離が長いこともあり先行争いが激化することもなく淡々と流れる。基本的に逃げ先行が有利なものの、クラスが上がるとペースが速くなり前には厳しい展開も多い。

【傾向】※直近10年のデータ使用

①人気別別成績

②脚質別成績

③枠順別成績

④種牡馬別成績(良馬場:TOP10)

⑤種牡馬別成績(稍重以下:TOP10)

⑥騎手別成績(TOP15)※引退含む

【狙い目】
人気に関しては1、2番人気がやや抜けた成績だが5番人気までが横一線。枠番に関しては距離の関係からも内枠が圧倒的有利。脚質に関してはロスなく運べる逃げ先行が中心となるが、重賞などのクラスが高いレースでは3コーナー付近から一気にペースがあがり差しやマクってくる馬が台頭する。

枠番:内枠
脚質:逃げ、先行、マクリ

Posted by KEIBANK_admin