札幌競馬場 芝2000m

2020年4月28日

(1)札幌競馬場のコース特徴・傾向

【コース図】

【特徴】
スタート地点は4角奥のポケット付近から。1角までの距離が約380mあり序盤はペースが落ち着きやすい。直線が短いこともあって追い込みは厳しくある程度ポジションをキープする必要がある舞台。

【傾向】※直近10年のデータ使用

①人気別別成績

②脚質別成績

③枠順別成績

④種牡馬別成績(良馬場:TOP10)

⑤種牡馬別成績(稍重以下:TOP10)

⑥騎手別成績(TOP15)※引退含む

【狙い目】
上記のデータからも枠に関してはロスなく競馬できる内枠が有利。脚質も基本的に逃げ・先行馬が有利なもののマクリが決まる舞台で長く良い脚が使える馬は台頭できる。

枠番:内枠
脚質:マクリ、逃げ

Posted by KEIBANK_admin