東京競馬場 ダ2100m

2020年4月28日

(1)東京競馬場のコース特徴・傾向

【コース図】

【特徴】
スタート地点は正面スタンド中央付近。スタートしてすぐに1コーナーを迎えるので先行争いが激化しやすいが隊列が決まったあとは比較的スローになる。向正面からのマクリが決まりやすい条件でもあり直線で前目にいる馬が好走する。

【傾向】※直近10年のデータ使用

①人気別別成績

②脚質別成績

③枠順別成績

④種牡馬別成績(良馬場:TOP10)

⑤種牡馬別成績(稍重以下:TOP10)

⑥騎手別成績(TOP15)※引退含む

【狙い目】
上位馬の信頼度はやや低い。枠番に関しては中枠が良く、内の2枠は成績が振るわない。基本的には先行が有利な条件だが、4角で先団につけれる馬であればマクリがはまることも多く注意が必要。種牡馬に関しては馬場状態を問わず、キングカメハメハ産駒が安定している。

枠番:中枠
脚質:先行、マクリ

Posted by KEIBANK_admin