東京競馬場 ダ2400m

2020年4月28日

(1)東京競馬場のコース特徴・傾向

【コース図】

【特徴】
スタート地点はそ正面スタンド直線入口から。日本国内におけるダート最長の条件だが冬の1000万下の1レースのみであり、サンプル数が少なく傾向の把握はしづらい。脚質的に逃げがハマる傾向だが差し馬の台頭も目立つ。

【傾向】※直近10年のデータ使用

①人気別別成績

②脚質別成績

③枠順別成績

④種牡馬別成績(良馬場:TOP10)

⑤種牡馬別成績(稍重以下:TOP10)

⑥騎手別成績(TOP15)※引退含む

【狙い目】
サンプル数が少ないので偶発的事象になってしまうが1,2,7番人気が非常に好成績。枠番としても外枠の好走が目立つ。脚質は先行や差し馬など好位追走から脚を伸ばしてくるタイプが活躍している。

枠番:外枠
脚質:先行、差し

Posted by KEIBANK_admin